2009年7月12日 (日)

ご無沙汰してすみません

いつも訪問していただきありがとうございます。

次回の更新もうしばらくおまちくださ~い

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ブログランキングしばらくお休みすることにしました。
(ブログは辞めませんので、気が向いたらよってくださいね(*´v`*))

今まで応援してくださってた方々に感謝いたします

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2009年6月29日 (月)

稚内公園

稚内観光シ~ズン!<<観光地ガイドブック編2>>

この時期いくならパ~ト2

宗谷岬・宗谷丘陵に続きまして、お次は稚内公園を紹介します!

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

稚内公園

稚内のシンボルとも言えます!
氷雪の門
~札幌の著名な建築家 本郷新 作
樺太への望郷の念と樺太で亡くなった人への慰霊の為に建立されました。

九人の乙女の碑
~昨年、ドラマの題材にもなった戦前 樺太真岡郵便局で亡くなった、9人の女性をモチーフとした慰霊碑です。
是非1度 関係する本を読んで見てください。感動しますよ。

夜行けば夜景も最高です
開基百年記念塔
~晴れていれば宗谷管内NO1の最高の景色 宗谷岬、サロベツ、サハリン、なんと大韓航空機撃墜事故現場のモネロン島まで見ることができます。
下の北方記念館では、只今、間宮林蔵展開催中
9月いっぱい無休で、夜9時まで営業中!

次回は、稚内駅周辺・ノシャップ岬・西海岸を紹介します~

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2009年6月28日 (日)

宗谷岬・宗谷丘陵

稚内観光シ~ズン!<<観光地ガイドブック編1>>

この時期いくなら

まずは、観光ガイドブックに載っている、観光地を紹介しま~す!

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

宗谷岬・宗谷丘陵

てっぺんを満喫するならここが一番
日本最北端の地の碑
~北緯45度31分 サハリンまでわずか43kmです。

間宮林蔵の立像
~今年、間宮海峡発見200年 メモリアルイヤーなんですよ!

宗谷岬音楽碑
~「宗谷岬」の詞と楽譜を刻んだ碑。近づくと千葉紘子さんの歌声がながれてきますよ! 
流氷と~けて~♪ 襟裳岬の森進一のよう!?

祈りの塔
~1983年サハリン沖で撃墜された大韓航空機犠牲者の慰霊と世界平和を願って建てられた塔です。

ゲストハウスアルメリア
~宗谷岬の高台にある、展望休憩施設です。運がよければここの双眼鏡で、サハリンの建物がみえますよ!

北海道らしい景色!車でお越しの方は是非ここへ
宗谷丘陵
~景色一押しです感動もの間違いなし!何度見てもいい~♪
ここが本当に日本なのとか思えます。
宗谷黒牛もおいしそうに育ってる姿をみることができますよ

次回は、稚内公園を紹介します~

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年6月24日 (水)

ちょっと見て 私モウセンゴケ(食虫植物)

Mou06181

気持ち悪くてすみませんm(_ _)m

今日の主役は私、モウセンゴケです。

上サロベツ原生花園、下サロベツ原生花園

どちらでも会えます

普通に見ているだけでは気付きませんが、

木道でちょっとかがみこむと私にあえますの。

Mou06182

中央よりちょっと左よりにある、緑色の丸い顔をしたのも、

主役の私です。

私のヘア~をふわっとひろげてご飯の虫を待ってます

Mou06183

実はこんな私も7月には白い可憐な花を咲かせますの。

お楽しみに

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

モウセンゴケ(モウセンゴケ科)

一見顔のような葉身に、粘り気のある腺毛で小さい虫を捕らえ、

その虫を溶かして養分にします。そして、この不気味な容姿から

一変、かわいい数個の花が咲きます。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009年6月23日 (火)

ウシくんがお出迎え

Hok06184

下サロベツ原生花園 そばの農道にあります

ウシくんの下には赤い文字で「ゆっくり走ろう広域農道
と書かれています。

この通りはほとんど人も車も通っていないので、

もしかしてその辺のウシたちに言ってるのかな

Se06181

中央に 注目!

Se06182

ツメナガセキレイ(キマユツメナガセキレイ)

おぉ~眩しいくらいの黄色

北海道北部だけに繁殖しているめずらしい鳥ですが、

ここ下サロベツ原生花園ではよく姿を見ることができます。

ちなみに今回は3羽ほど見ました

Se06183

ヤチハンノキの上で一休みしています。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009年6月22日 (月)

しろ&しろ

Hok06183

これは上サロベツ原生花園にて

今一面ワタスゲ

写っていませんが左の方にはエゾカンゾウも咲いてますよ~

Iso06181

その中にひっそりとイソツツジがきれいな花を咲かせています。

Iso06182

ぶんぶんぶん オオハナマルバチかな?

もしそうなら、特定外来種で今駆除の対象になっています!

Σ(゚д゚lll)コワッ !

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年6月21日 (日)

もうひとつの原生花園

Hok06181

下サロベツ原生花園

上サロベツ原生花園は有名ですが、

こちらは幌延町にあり団体客もこない穴場です

静かで落ち着きますよ~

この木道は天塩のしじみで有名なパンケ沼まで続きます

Hok06182

奥に見える建物はビジターセンター

写真中央に誰か立っているようですが、人ではないですよ( ´艸`)プププ

Ha06186

今、カキツバタや前回紹介したエゾカンゾウが

見頃を迎えています。

Ha06185

カキツバタ(アヤメ科)

湿原や水辺の浅いところで見られます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年6月19日 (金)

一面きいろ!道北の風物詩 エゾカンゾウが今満開

06181

エゾカンゾウ(ゼンテイカ)

道道106号線沿い 稚内を出発して、もう少しで

サロベツ原生花園へ曲がる道の手前が今満開です

色鮮やかで圧巻ですよ

ちなみにサロベツ原生花園はまだ5部咲きくらいです。

06182

この花は2日間しか咲かない花ですが

6月いっぱいまで楽しめますよ!

やっと、風が心地よく感じる気温になってきました

まだ薄手の上着は必要ですが、観光にはちょうどいい季節です!

みなさん最北稚内に遊びにきてくださーーーい

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年6月16日 (火)

レブンアツモリソウ

06161

レブンアツモリソウ

礼文島でしか咲いてないはずのレブンアツモリ草が

今、稚内市立図書館に

17日からは百年記念塔の中の、北方記念館の中でも

展示されます

花の命が短いので今のうちに是非ごらん下さい

06162_2

一枚目の写真は携帯で

二枚目は一眼レフで撮りました (ちょっとお遊び)

実物は思ったより小さかったです。でもきれいですね

06163

そして、この図書館の玄関先では

ワンワンたちがお迎えしてくれてますよ<ワン

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2009年6月13日 (土)

洞爺湖サミットでも使った!私のお気に入りのチーズのお店

05081

工房 レティエ

写真は稚内市内から豊富町へ向かう国道40号線沿いの看板です 

この辺りは野鳥も多く、エゾリスもこのそばで見られる

とてもいいところです

05082

自分の牧場で絞った牛乳でチーズやジェラートを作っています

中でもお勧めはラクレット

トーストに、溶かしたチーズをかけた物で、その場で食べられます

ハイジみたいでしょ 「ペーターーー」

ちなみに洞爺湖サミットでこちらのチーズが料理に提供されていました

05083

ジャラート

あっさりしていて、とても美味で~す

| | コメント (12) | トラックバック (0)

«ドライブ最高北海道